相手との関わり方が生きやすさのヒントだった!相手を大切にすることで、どんどんありたい未来が近づいてきた 〜後編〜

前編では、Group Lessonに通う中で考え方が大きく変わり、自分がどうみられるかに意識がむいていたところから、相手を想って関わるようになった優さん。
その結果、お客さまや上司、後輩にも信頼してもらえるようになって、毎日が何より楽しくなって、気持ちが軽くなったと嬉しそうに語ってくれました!
後編では、周囲との関係性を大切に過ごしてきた優さんが、会社の役員の方にも応援されている最近のエピソードや、家族関係の変化にも迫ります。
インタビュアーは前編に引き続き、優さんの中学生時代からの友人、由梨さんです!


対談メンバー

優さん
2018年3月よりGroup Lessonに参加。新卒で大手証券会社に入社し、現在社会人6年目。
首都圏での営業成績1位や新支店の立ち上げを経験し、現在は神戸に転勤して法人・個人営業、既存顧客への資産運用などをしていいる。
GLストアを立ち上げるなど、Group Lessonのスタッフとしても活躍中!
由梨さん
優さんと中学からの友人で、Group Lessonには2019年2月から参加。
大学卒業後フランス系の革製品を取り扱う会社に新卒で入社し、物流や品質管理を担当する。2019年4月からアパレル系の会社に転職。販売サポートなど幅広い業務に携わる。
現在はGroup Lessonのスタッフとしても活躍中!

ありたい未来を実現していく

由梨 最近、興味のある部署への異動の話が来たって聞いたけど…?

 入社時から、外国の株式をリサーチをする部署に行きたくて。
今回は、その部署に仕事内容がすごく近い、新しい部署を作るっていう話で。声がかかったときはすごく嬉しかった!

由梨 そうなんだね!役員から直接声がかかったとか?それってよくあることなの?

 直接役員の方から人事に関する話がくるっていうのは、今まで聞いたことがなかった。

由梨 前例がない中ですごいことだよね…!その役員の方とはどんな関わりだったの?

 その人はもともと私がいる神戸支店の支店長をしていた人で、実はフロアも違うし、100人営業がいる中の1人で、直接深く関わったのは1回しかなかった。その時にどういう部署で何をしたいのかを聞いてくれて、私が答えたことを覚えててくださっていたみたいで。

由梨 その短い関わりの中で覚えててくれたんだね…!

 行きたかったのは入るのが難しい部署で、周りからは「営業からその部署に行った人はいないよ」とか「ハーバード大卒くらいのレベルの人しか行けないよ」みたいなことを言われることも多かったんだけど、話したときにまっすぐ受け入れてくれたことが嬉しかった!

由梨 今まで優さんがやってきたこととかが積み重なって信頼が得られていたから、覚えていてくれたんだろうなって思ったよ!
本当に力のある人といい関係を作れる状態で普段からすごしてるんだね。

由梨 今回実際には異動にはならなかったけれど、その役員の方から個人的にまた連絡が来たっていうのを聞いたんだけど、その時の事も聞きたいな!

 うん、実際に異動はなくて、「あ、なかった…!」って思ったんだけど、すぐにその方が電話をくれて、選ばれなかった理由を説明してくれたんだ。
元々の会社のルールで、”今私が在籍しているところに2年いなきゃいけない”ってところで引っ掛かって、今回はできなかったって教えてもらって。

きっと私ががっかりしているのを想像してくれたんだなと思って、その方の思いが伝わってすごく嬉しかったんだよね。

楽しいことだけ分かち合っていた家族から、どんなことも分かち合える家族へ

由梨 最近だと家族との関わりにも変化があったんだよね?

 もともと家族はみんなすごく仲がいいけど、これまで親の前で泣いたことがほとんどなかったんだよね。

楽しいときはみんなで一緒にいるけど、つらいときはそれぞれ1人になることが多くて、相談したり頼ったりした記憶がほとんどなくて。それがずっと心のどこかで気になっていました。

たぶん楽しいときじゃなきゃ関わっちゃダメだって思っていたのかも。

由梨 頼られたい気持ちがあったって言ってたよね。

 そう、頼られたいとか心配かけたくないという気持ちが前提にあって、頼られるためには私が強くいなきゃとか偏った考え方をしてたんだと思う。

由梨 今は神戸にいて離れてるからっていうのもあると思うけど、前よりもよく話すようになったんだよね?

 うん!前は悩んでるのが分かってもそっとしておく感じだったけど、私が自分の気持ちを話すようになったことで、自然にすごく話してくれるようになったり、聞いてくれるようになって!

最近はよく両親と私3人でテレビ電話で2時間とかしゃべってます(笑)

由梨 優さんの関わり方が変わったことで、ご両親も変わっていったんだね!

 今思えば私が大切な人に頼られなかったり、その人が一人で抱えてたらそっちのほうが不幸だなって。本当の意味で大切な人を大切に思えてなかったんだなって気づきました。

家族とは生まれてからずっと築いてきた関係性があって、一番身近な人との関係を変えるのが一番ハードル高いなと感じていてたけど、私の意識がちょっと変わるだけで、自然と相手もこんなに変わるんだなって気づいたのは大きかったです。

魅力的な人たちと日々学び続けられる。深く関係を築ける場所。

由梨 今ではGroup Lessonでスタッフとしても活躍しているけど、最近はどんなことを感じてるの?

優 スタッフとして今はGLストア(※)の立ち上げ、運営にも関わっているんだけど伝えていくことがすごく楽しいなって思うし、最近はさらにもっと、大きい意味でもう一歩変わっていきたいって思ってる!

※ 優さんが”店長”をしているGL STOREでは毎日をもっと良くしていけるエッセンスが詰まった様々な学びコンテンツをみなさまにお届けしています。 優さんの店長ブログも始まりました!

 一段上のレベルでの人との関わり方や、日々の自分の動き方をここで学ばせてもらい続けていて、それを体得できる環境だなって。

由梨 体得できる環境。まさにそうだなって思う!

 でもまだまだ自分の都合でできたりできなかったりしているので、もっと「その先にいる相手」を想像しながら「相手を想った」関わりをしていきたいな。

由梨 できることがまたどんどん見えてきそうだよね!最後に優さんの中ではGroup Lessonはどんな場所?

 人が全ての場所だなって思う!

みんな本気で関わってくれているし、自分も本気で関わりたいと思う環境で。みんなで話をしていると自然と自分も頑張ろうって思えるんだよね。

ふとした瞬間に思うのは、Group Lessonに参加する前の私でいままで過ごしてきていたら苦しかっただろうなって。

自覚もなく自分を固めてしまってたし、今思うと家族ですら深いところでの関わりがなかったから。Group Lessonに参加して家族や、友人との関わり方も全部変わったなって感じます。

由梨 私も優さんと接してきて、本当にそう感じてるよ。

優さん(左)と由梨さん(中央)

 うん。由梨さんがGroup Lessonに参加して変わったなってすごく感じていて、今ではお互いパワーを送り合うみたいな関係になったよね。
昔の私たちだったら今の関わりってできてなかったって思う。
Group Lessonは大切な人がより大切になって、さらに深いところで分かり合えるようになる場所だと思います。

由梨 本当にお互いパワーを送り合ってるよね! わたしも優さんからたくさんの優しさや元気をもらっています!
今日はたくさん話を聞けて嬉しかったです。ありがとうございました!


【インタビューの感想を聞いてみました!】

由梨さん
友達として誇らしいというか嬉しくなりました。これからさらに関係を深められるのが嬉しい。すごく仕事でも信頼を勝ち取っているし、さらによくなってくんだろうなって思う。
由梨さんは友達というより家族という存在で、家族がこの場に一緒にいるっていうのもすごくあったかくて。改めて、大切な存在がさらに大切になったなって感じたし、もっと大切にできる自分になっていけるなって思いました。

 

優さんが店長をしている GL STORE ってどんなお店…??こちらの記事で詳しくご紹介しています!⭐︎

\\ 人生がひらけていく学びをあなたの日常にも。オンラインショップ”GL STORE”のお知らせ 📖 //