2020年、実現したい生き方の参考に! 人生を豊かにする考え方 まとめ記事4選。

今回は、仕事や家庭などの周りの大切な人との関係性が良くなった体験談やGroup Lessonの推薦図書である『自分の小さな「箱」から脱出する方法』についての記事をまとめました。
またメンバー向け会報誌からもう一度読みたい記事として再編集したGroup Lesson主宰・小津さんのコラムも合わせてご紹介します。

これからの新しい時代に、大切な考え方を実践していくことで、どんどん人生が良くなっていくヒントがたくさん詰まっています。

転職活動も、自信をもって取り組むことができ、職場での人間関係もどんどん変化していった。

スイスで生まれ、小学生の時は2年間シンガポールに住んでいた由梨さん。大学卒業後フランス系の革製品を取り扱う会社を経て、現在はアパレル系の会社に勤務し販売サポートなど幅広い業務に携わっているそう。

現在の職場に転職する前も、考え方を変えることで、自分に自信をもって面接に臨むことができたり、転職後も周りとの関係を上手く関係を築くなど、どんどん関係を築いています。

▼記事はこちらから。自信をもって仕事や人と向き合い力を発揮できる人とは?

「子育ては24時間」のイメージは、考え方を変えることで変化し、家族との関係が強くなっていった。

大手通信会社の営業アシスタントとして勤務し、現在は育児休暇中の麻帆さん。子育てに対して最初の頃は、忙しくて外出できる時間がないというイメージをもっていたそうですが、自分がどういう状態で子どもと関わるのが良いのかをイメージすることで、気持ちが変化したそう。

お子さんやご主人、家族など、大切にしたい人と関係がよくなっていく麻帆さんが大事にしている考え方に注目です。

▼記事はこちらから。大切な家族とより良い関係を作っていける人とは?

相手や環境を理由に、逃げていない?自分の癖に気づき修正していくことで現実は変化していく。

Group Lesson推薦図書のひとつでもある『自分の小さな「箱」から脱出する方法』。

本の中で、「人は自分の良心に背くと、自分を正当化し始め、相手の欠点を探し始める」とあります。例えば日常を送る中で、何か上手くいかなかったとき、自分を守るために、つい相手や環境のせいにしてしまうこと、ありませんか。自分の考え方の癖に気づかせてくれ、周りとの関係を見直すことができるヒントが詰まっています。

▼記事はこちらから。考え方の癖や行動パターンを修正していくことで現実は変化していく

周りからの評価がなくなったら不安になる?望んだ未来を実現していくために必要な考え方

確信力(自分の強みや能力を確信する力)がない人は、みんなが羨ましがるものが欲しくなったり、誰かの評価を中心に生きたり…(例えば誰もが知っている有名企業に就職したい、今の会社で認められて昇進したいなど)と、外付けの価値が欲しくなったりします。

確信力があると、今がどうであっても、本来の能力を信じて向き合うことで、どんどんよくなっていきます。本当は「確信力がある未来」、「確信力がない未来」、どちらの人生を歩みたいか?考え方を見直すことができるコラムです。

▼記事はこちらから。本来の自分の能力を信じ、未来を選択していく


  • 人生がひらけていく考え方が学べる講座「Group Lesson渋谷の学校」を開催中です。2020年新たな年を迎え、人生を見つめなおしていきたい、よりよい人生にしていきたいなど、叶えたい未来を実現するヒントがたくさん詰まっています。

    次の開催日程: 1月13日(月・祝)10:00~12:00頃

    テーマ:年々豊かになっていく女性が大事にしているあり方とは?
    ~時代の流れにのって良くなっていく人はここが違う~ 

    他の開催日程や講座の最新情報は下記のバナーからどうぞ!