イメージを膨らませて、なりたい自分を実現していく(文字で楽しむGLラジオ)

毎週水曜日に配信中のGroup Lessonラジオ。(以下:GLラジオ)
仕事やプライベートが良くなったストーリーを対談形式でお届けしています。今回はその対談をダイジェスト版でお送りします! 

話してくれたのは、社会人5年目の由梨さん。
2年前の転職活動の時期にGroup Lesson に参加し始め、学びをどんどん活かして自信を持ち、アパレル系の会社へと転職活動も成功したそう。 今年のGroup Lessonが主催するクリスマスパーティーでは、実行委員として関わることに。 そんな由梨さんが「イメージすることの大切さ」をエピソードを交えながら話してくれました!

対談メンバー

由梨
20代後半。大学卒業後フランス系の革製品を取り扱う会社に新卒で入社し、物流や品質管理を担当する。今年4月からアパレル系の会社に転職。販売サポートなど幅広い業務に携わる。Group Lessonには2019年2月から参加。
祐里子
大学卒業後、大手人材サービス企業に入社。営業職として、2年目でチームリーダーとなる。入社3年目で3ヶ月間のチーム売上額1位、チームのメンバーが個人成績で全国1位に。2016年8月からGroup Lessonに通い始め、運営にも携わる。

2 よろしくお願いします!

祐里子 この前の「なりたい自分になれる!自分の可能性を信じたら相手と強い関係性を作れるようになった」にも由梨ちゃんのインタビューが載ってあるんだけど、今回はもっともっと聞いていきたいなと思います!

前職はフランスの革製品の会社で働いてたんだよね。さっき聞いたらフランス語よりも英語を使って仕事をしていたって聞いたんだけど、英語でやりとりしていたの?

由梨 現地の人はだいたいフランス語と英語と両方できる方が多いので、英語を使っていました。

祐里子 現地の工場の人とやりとりしていたの?

由梨 はい。生産状況だったり品質状況だったり、そういうのを確認するために現地の工場の人とやりとりしていました。

祐里子 小学生のときにシンガポールにも住んでいたんだよね。英語はそのときに身についたの?

由梨 そうですね。その前からも、好きで英語は学んでいました。

祐里子 へー!1社目はフランスの革製品の会社で、いまはイギリスの紳士服の会社だよね。由梨ちゃんが転職をすることになったのが去年だったかな?

由梨 去年の12月くらいです。

祐里子 もともと共通の友達に優ちゃんがいて、私と優ちゃんは大学のときのアルバイト先が、由梨ちゃんと優ちゃんは中高が一緒だったんだよね。だから優ちゃんを通して、私と由梨ちゃんもGroup Lesson参加前から知っていて。

Group Lessonのクリスマスに大事な友達を誘いたいなって思ったときに、優ちゃんは仕事で来れなくなっちゃったんだけど、由梨ちゃんは来れたらいいなと思って声をかけたんだ。

それで、由梨ちゃんがお友達と一緒に参加したんだよね。そのときは行ってみようみたいな感じだった?

優さん(左)由梨さん(中央)祐里子さん(右)3人での一枚

由梨 そうですね。いろんな人と出会う機会がなかったので、行ってみたいなと思って参加を決めました。

祐里子 初めて行ったときはどんな感じだった?

由梨 全然どういう感じか知らなかったので緊張したのと、あとは祐里子さんに会えるっていうこともあり楽しみでワクワクしながら参加しました。

祐里子 優ちゃんはクリスマスには参加できなかったけど、その後Group Lessonに通い始めることになったんだよね。その話とかしていたの?

由梨 いや、気づいたら通い始めていたんです(笑)

祐里子 由梨ちゃんはそれを気になっていたりした?

由梨 はい。どういう感じなんだろうって気になっていました。

祐里子 今度は優ちゃんがGroup Lessonメンバーで、去年のクリスマスのときに由梨ちゃんに声をかけたんだよね。そのとき、1回目と心境は違ったりした?

2018年のクリスマスパーティーでの一枚

由梨 そうですね。1回目はすごい場の雰囲気にキラキラした女性がいっぱいいるなって感じていました。

2回目に誘ってもらったときは、私が転職活動中で会社に行っていなかったので結構気分が落ちていたんです。どういう感じで転職活動しているのかとか、何を思って働いているのかとか、皆さんの働き方がすごい気になって。

1回目でいろんな方がいるって知っていたので、参加してお話したいなという気持ちが湧いて行くことに決めました。

祐里子 知らない人がたくさんいるクリスマスパーティーの場に、由梨ちゃんが1人で行くイメージがなかったって優ちゃんが言っていたりとかして。

由梨 いまの自分の状況からとにかくどうにかしたいと思っていたので、行ってみようって結構思い切りました!

祐里子 そっか~!

由梨 クリスマスパーティーが終わった後は、いろいろ話を聞いた後だったので、すごく頑張ろうって気持ちになりました!あと、初対面なのにこんなに私のことを考えて話してくれる方がいっぱいいて、すごくびっくりしたのを覚えています。

祐里子 クリスマスパーティーの後に公開講座(現在のGroup Lesson渋谷の学校)がやっていて、参加したんだよね。それはなんで行ってみようって思ったの?

由梨 クリスマスで会った方々がすごくいい人だったっていうのと、祐里子さんから誘ってもらったときに「この1~2年が由梨ちゃんにとってすごく大事な年になると思うし、(公開講座に参加したら)すごくいいことしかないと思う」って言ってくれたので気になって、行ってみようかなって。

祐里子 公開講座はどんな感じだった?

由梨 そのときはまだ就活中で、自分の中で軸がブレててどうしようってなっていました。

公開講座のテーマが時間を味方にしてセルフイメージを上げていくっていう内容だったんですけど、セルフイメージっていう言葉も知らなかったし、今の自分はそれが低いなっていうのをすごく感じて。

自分でセルフイメージを上げていくこともできるって聞いて、もっと学びたいなって感じました。

祐里子 そのとき、由梨ちゃんはどういう話をしていたの?

由梨 もともと1社目がアパレル系ではなかったので、転職活動をして違う業界からアパレルに行くってことが自分ではネックになっていて。

公開講座ではそういう心境の方もいらっしゃって、どういう感じで就職活動をしていたかとか、あとはどういう部門があるかとか具体的にお話を聞かせてもらいました。

祐里子 軸がブレていたっていうのはどういう感じだったの?

由梨 いままでやっていた仕事に直結したこともやりたいしアパレル系もやりたいし、アパレルの中でもこうふうになりたいとかいろいろあって。実際に自分は何に決めて進んでいくのかっていうところがブレていました。

祐里子 覚えているのが、公開講座に行く前にいろいろ話していたときに「すごくいろんなことをやってみたいし、こういうのも興味があるかもしれないけど、正解が分からない」みたいな感じだったよね。

公開講座に参加して、何か気づいたり感じたりしたことはあった?

由梨 いままではやりたいって思いが強くて、現実味がなかったなって思いました。

「方法はいろいろあるけど、その方法自体がゴールになってしまうこともある」という話に自分が当てはまっているかもしれないと思い、セルフイメージについてちょっとずつ学んでいきたいなと感じました。

それに近づいていくのがゴールになっていて、最終的に本当にやりたいことに向いていないのかなって。

祐里子 現実味がないっていうのも、「自分はこうかも、こうかも」って実感が持てないものがいろいろ浮かんじゃっていたのかな。公開講座から何か変わっていったりした?

由梨 実際にGroup Lessonに参加してベーシック講座が始まったときは、講義中やスタッフの方とお話する中で、自分の強み・弱みを言ってもらえて気づくことが多かったです!

「自分はあまり自信がなかったんだな」とか、逆に自分のいいところを言ってもらって自信がついたりとか、そういう気づきを経て、自分は本当はこういうのがしたいのかなっていうのがちょっとずつ見えてきた感じです。

祐里子 見えてきたっていうのはどういうふうに掴んでいった感じ?

由梨 強みだと、第一印象がいいっていうのを同じ参加メンバーが言ってくれたり、あとは自分で書き出したときにサポートも好きだなと思って。人と関わることとか、縁の下の力持ちみたいにサポートできる職種がいいかなと思って探し出しました。

祐里子 そっか~!そこからは迷ったりせずに進んでいけた?

由梨 それでも途中は迷ったりして。面接中に「うちでいいの?」とか違う会社の人から「あそこは結構地味だよ」とか言われると、話をスタッフの方にまた聞いてもらって組み立てていった感じです。

祐里子 思い出したのが、最初に話していたとき「面接でこう聞かれたときにどう答えたらいいかな」とかそういう話をしていたなって思って。

それよりも自分にはこういう印象があるんだとか、それだったらどういう形がいいのかとか、考えながら由梨ちゃんの力とか強みがより発揮できる場所を探して、いまの会社に行きついた感じがするよ。

由梨 スタッフの方とお話してもらって、自分の中でどんどんイメージができていきました。それでいまの会社の面接を受けて、印象がいいって言ってもらえて1回の面接でそのまま内定をいただくことができたんです。

イメージすることとか、自分はどういう人か理解したり、どうなりたいとか考えたりするのって大事なんだなと感じました。

祐里子 いまの会社に決まって、会社の中で活躍していたり、Group Lessonのクリスマスもゲストとして参加していたけど今年は実行委員に入っていたり、どんどん動き始めている感じがしているよね。由梨ちゃんが自分でいろんなことを決めて切り開いていく感じにすごく感動して。

会社でもいろんなことが起きて変化してたり、由梨ちゃん自身も変化していたりするところもあってまだまだ聞いてみたいと思うのですが、いったん続きは次回聞いてみたいと思います。

2人 またね~!


由梨さんと祐里子さんの対談動画はこちらから。
セルフイメージを上げて、なりたい未来を実現していく考え方が詰まっています。

【第110回】未来は自分で決めていける。なりたい自分をイメージして実現していく人とは。

 

【第111回】どんな環境でも選ばれる人とは。周りを良くしていく人の考え方のヒント。