セルフイメージを変えることで未来は創っていける。「Group Lesson渋谷の学校」を開催!

10月下旬にGroup Lesson 渋谷の学校が開催されました。

渋谷の学校はメンバー限定の女性勉強会Group Lessonが開催するクラスで、普段はメンバーしか学ぶことのできない知れば知るほど仕事やプライベートが上手くいく考え方を初めての方でも学ぶことができる場です。

当日の様子を写真を中心に講座の様子をお届けします!


今回のテーマは「セルフイメージを変えて未来を良くする方法」について。(※セルフイメージ…自分に対する自分のイメージ)

前半は講師の真里さんから「セルフイメージ」の基礎的な考え方についてレクチャー。

真里さん フリーランス・キャリアアドバイザー。上場企業2社での人事を経て26歳で独立。現在はキャリアアドバイザーと、ITベンチャー企業の採用・教育のコンサルタントとして活動。「就活迷宮から抜け出すトビラ」など書籍を2冊出版。

事例をシェアをしながら、セルフイメージについて仕組みを理解していきました。セルフイメージは、過去の経験から作り出してしまいやすい自分へのイメージです。ホメオシタシス(恒常性維持機能…一定の状態をキープすること)があるため、自分が変わることに抵抗する力が働き、セルフイメージが成長の妨げになってしまうこともあります。

過去の経験でセルフイメージを維持するのではなく、未来基準でセルフイメージを作っていくことで目の前の現実が変化していきます。

後半はGroup Lesson主宰者の小津さんからの講義でセルフイメージについて色々な角度から事例を踏まえて、レクチャーがありました。また感じたことをみんなでシェアしていくことで、理解を深めていきました。

当日参加したメンバーからの感想をご紹介します。

  • 人は思っている自分になる=セルフイメージ』ということや、これまでどうだったかはあまり関係がないこと(未来基準での考え方)、何をやるにも『どの自分でやるか』が大切だなと改めて感じました。
    何よりも感じたのは、参加したみんなと、一緒に学んだことや気付いたことを共有できる場って、本当にいいな!と実感したことです。また参加できるのを楽しみにしています。
  • 今までにも何度もこのテーマの話を聞いたことのあるはずなのに、今の自分だからこそ気付く事や感じる事がたくさんありました。過去に縛られず未来ベースで時間を捉えていきたいと思ったし、自分が本当に手に入れていきたい未来を見ながら今を過ごしていきたいなと思いました。
  • 講座の最後にワークを頂き、友達が「ワークをやってみたら将来について何か見えてきそう」とワクワクしている姿を見て、大切な人と一緒に良い時間が過ごせたことも嬉しかったです。一緒に渋谷の学校に参加した友達とお互いにワークをやって感じたことを共有していくことで深めていきたいと思います。
  • 頭の中に心からわくわくする未来を描き、そうすることに決めることで、「自分の未来は自分で変えていけるんだ!」と改めて確信できるような時間でした。日常の自分を振り返ると、過去基準の考え方が根深くあるなと感じて、改めて未来どうであったら最高に幸せだろう?という視点で描きなおしてみたいと思いました。
     
    何かを犠牲にしないと何かを得ることができないと思う人はゴール設定が歪んでいるという言葉がとてもぐさっときて、自分や周りの人たちにとって大切にしたいことを全部大切にできるあり方をもっと研究してみたいと思いました。
     
  • 過去基準と未来基準の話がとても印象に残りました。 何かをやりたい、こうありたいと思った時、本来は理由が未来にあるという話を聞き、自分の無意識下では「過去こうだったからこうしたい」という過去基準の考え方だったと改めて気づきました。何かやりたいと思った時に「未来はこうなっていたいから」と意識的に考えるようになり、仕事でも優先すべき事がよりわかるようになりました。

過去の経験で現実を作っていくのではなく、ありたい未来をワクワクしながら描いていくことで、描いた未来は実現できると感じた時間だったようです。


☝なりたい未来を実現していくヒントや人生において大切な考え方について学べる講座「Group Lesson渋谷の学校」の開催日程が決定しました!

NEW! 11月20日(水)20:00~22:00頃 
「時間を味方にして実現力をアップする方法 」

講座の最新情報は下記のバナーからどうぞ!