人を信じて関わっていくことで、周りとの関係が180度変わった。メンバーインタビュー

いつも明るく笑顔の怜奈さん。ほとんど女性ばかりという職場に苦手意識を持っていたところから、「みんな好き!」と言い切るほど今では関係が180度変化したそう。

関わる人を信じて向き合うことで可能性がどんどん広がり好転していったエピソードについて楽しく話してくれました。

怜奈(れいな)さん

【PROFILE】社会人5年目。成蹊大学卒業後、大手金融機関の事務職として入社。現在はチームのリーダ的ポジションとしてメンバーの業務を見ながら、新人へのOJT(職場内での教育)を担当。2017年3月からGroup Lessonに参加し現在はメンバー向け会報誌の編集長として活躍中。

インタビュアー 杏:Group Lessonメンバー。PR会社で営業職として勤務。2017年3月からGroup Lessonに参加し怜奈さんとはGroup Lessonの同期。

-今日はよろしくお願いします!怜奈さんの幼少時期から学生時代まで色々聞きたいな。

2人兄弟の長女で、幼少期は、か弱くてごはんが食べられず、痩せていて母親の後ろにいるような子供でした。給食も食べきれなくて、先生が食べさせてくれていました。

幼少期の頃の怜奈さん

高校は勉強にかなり力を入れている学校で、2年生になると、みんな休みの時間も話さないでずっと勉強をしていて、正直息苦しかったです。部活にも入っていたので勉強との両立が大変でしたが、なんとか食らいついて、上位をキープできました。

大学受験は、周りは一般入試で受験をする流れだったんですが、親の勧めもあり、推薦で成蹊大学に進むことにしました。当時、推薦で受験する学生向けに写真撮影が行われていたため、個人写真を撮影し教室に戻るとクラスの教室の空気ががらっと変わっていたんです。

-どうして?

私が推薦で大学に進むことになったのを噂が流れ、その場全体の空気が冷たくなり、みんな話をしてくれなくなったんです。この時期が辛かったですね。受験が終わるとみんな話かけてくれるようになったんですが(笑)当時は、大学を目標に耐えていましたね。

大学ではやりたいことをたくさんして、楽しく充実した日々を送れていましたが、エネルギーが有り余ってる感じがありました。周りからは充実してるように思われてたんですが、どこか友達関係では満たされていない感じでしたね。

-そうだったんだね。本当はもっと友人関係も作っていけたりできるはずと思っていたんだね。

希望した部署に配属になったけれど、葛藤する日々。

ーその後大学に進学し、就職で大手金融機関の事務職として入社したんだよね。入社してから仕事はどうだった?

配属先は専門知識がある前提のベテランの方が多い部署で、新卒メンバーは私しかいなかったので驚き、戸惑いました。

また過去の学生時代の経験から信じても裏切られると考えていて、女性に対する怖さもありました。表面上は仲良くできたりするのですが、気を使っていて、顔もこわばっていましたね。

仕事のことも社内に相談できる人がいなく、不安が積み重なって、胃痛薬を飲んでいたこともありました。

そんなときに元々内定者研修で仲が良かった美由紀さんが、異動で本店勤務になってからは、よく一緒にランチをしていました。

話しやすくて安心感のある美由紀さんなら、仕事のことも相談できると思って話をしたときに、公開講座(現渋谷の学校)に誘ってくれたんです。

ーそうだったんだね。

女の人ばかりの場所に恐怖感をもっていたのですが、そうじゃない環境があるよと教えてくれて。「女の人ばかりで安心感がある場所なんてあるの?」と思っていたのですが、「どうにかしたい」と思っていたので、講座に参加することにしたんです。

ー講座に参加してどうだった?

講座が終わっても親身に話を聞いてくれたりして、その場にいる人が感覚的に「良いな」と思いました。それでそのまま継続して参加したいと思い、通い始めました。

公開講座参加時の怜奈さん(左)、美由紀さん(中)、怜奈さんと同じ会社に勤務し、Group Lesson同期の志歩さん(右)

人を信じて関わっていくことで変化が。

-学びだしてから日常での変化はあった?

今まで答えを探していたので、解決するために方法が分かって嬉しかったです。何よりもセルフイメージ(自分が自分に対する評価)が低く、人から褒められても、それは本心ではないと思っていました。

でもそうではなく、セルフイメージを上げ、誰からも受け入れられて良い関係を作っていける自分という設定を変えることで様々なことが変化しました。
 
まず変な気を遣わず周りと話すことがきるようになったり、自然と相手に興味が湧いて色々自分から関わるようにできるようになりました。みんなと関わるのが楽しいし、「みんな好き!」って思っています(笑) 職場では入社してから異動は一度もなく環境は全く変わっていないのですが、正反対になるほどの変化でした。
 
-おお!凄い変化だね。
 
 

Group Lesson 基礎クラスに参加した時の怜奈さん

また、「過去」の経験と「今」を切り離して考えて、いくらでも選んで変えていけることが分かったことが大きく、人を信じて関われるようになっていきました。前の自分は「どうせ怖い」とか、「話にくいから話さない」と勝手に自分で決めていたんですが、壁をなくして自分から話をしたりするようにすることで、人に対する想いが変わりました。

後半では怜奈さんが学びを実践していくことで職場や友達、家族など大切な人たちとの関係が好転したエピソードに迫ります!