初夏にぴったりなスイーツレシピ!まるごとグレープフルーツゼリー

今回はみずみずしいグレープフルーツをまるごと使った「グレープフルーツゼリー」のレシピをご紹介。
寒天で冷やし固めるのでヘルシーに仕上がります。 家庭でも簡単に作れますので、ぜひ試してみてくださいね。

監修:Group Lessonメンバー・忍さん

【プロフィール】
成蹊大学卒業後、新卒で証券会社に営業職として入社。外資アパレル会社にて役員秘書兼PRアシスタントとして勤務後、2013年にはローフード専門学校「Matthew Kenney Academy」へ留学。帰国後は料理教室の主宰や、レシピ本の執筆・出版など幅広く活躍。現在は2歳児の母として子育てに専念している。Group Lessonには2012年より参加。

初夏にぴったり!まるごとグレープフルーツゼリー

【材料】2人分

  • グレープフルーツ  大1個
  • 寒天        4g
  • 砂糖        大さじ1と1/2
  • 水         適量


作り方

  1. グレープフルーツは横半分に切って半分は果汁を絞り、もう半分はスプーンで果肉をくりぬく。くり抜いた皮はカップとして使うので甘皮を削いでおく。
  2. ①の果汁と果肉を計量カップに入れて何㏄あるか計り、水とあわせて200㏄になるように足りない分の水を別の容器に分けておく。
  3. 水、寒天、砂糖を小鍋に入れて中火にかけ、よく溶けるまでかきまぜ(2~3分)、溶けきったら粗熱をとり果汁と混ぜる。
  4. グレープフルーツの容器に流し入れたら冷蔵庫で固まるまで冷やして完成!ミントなどを添えて爽やかに。
グレープフルーツはビタミンCが豊富なのでおやつ代わりに食べたりしています。

見た目が可愛らしいのでミントを添えても可愛かったり、グレープフルーツをオレンジに変えて子供のおやつにするのもおすすめ!

お友達が来る時には、上から2センチくらいのところでカットして、まるごと中をくりぬいてゼリーにして、ヘタのついた皮を蓋にして食べる時にパカっと開ける、というのも楽しいと思います!

★実際に作ってみました!

器がグレープフルーツまるごとなので、一見すごく技術が必要なのかと思いましたが、果肉を絞って寒天で固めるだけなのでとても簡単に作れました!

実際に食べてみると、グレープフルーツのさわやかな味わいが暑い季節にぴったりで、あっという間にペロリ!

見た目もかわいらしいので、おもてなしにお友達や家族に作ってみるのもいいと思いました。

暑い夏を乗り切るさっぱりスイーツ。ぜひ作ってみてくださいね。

(書いた人:舞、協力:忍)


★忍さん監修のスイーツレシピはこちらからご覧ください。

おもてなしにもピッタリ!混ぜるだけで簡単、ふわふわしっとりチョコレートケーキ

2019年3月22日

もうすぐバレンタインデー!ヘルシーな「豆腐チョコムース」レシピ公開

2019年1月25日