可能性を信じ、切り開いていく!中級クラス最終回レポート

3月上旬に、Group Lesson アドバンス(中級)クラス13期が開催されました。1月中旬から始まった講座もいよいよ最終回!関係性や自身の気持ちが変化した様子を、写真やスタッフからの言葉でお届けします!

Group Lesson主宰者の小津さんからは一日を通して、「意識状態」を中心にレクチャーがありました。前回の講座から約2週間たち、気付きがあったメンバーもいました。参加メンバーからの感想や近況を紹介します。

変わりたいという意欲や必要性がある状態でないと意味がないと気づき、自分の心の状態を整えていきたいと感じた。

●自分の穴を埋めて初めて周りに影響を与えられたり、よくしていけるし、全て自分次第だということと、関係性をよくしていかないと変わらないと感じた。

●前回の講義から面談やフォロー勉強会を通して、相手が何を考え、何を求めていて、それを実現するには自分はどうしたら良いのか意識した所、相手との関係性が少し変化した。

●自分ができた所も、自分目線になっていると気づき、相手の立場になって見たときに自分がどう存在しているのか考えながら過ごしていきたい。

●自分も楽しみながら、なりたい自分を思い描き日々過ごしていくのが重要だと感じた。


~ランチタイム~


講座の最後には、担当スタッフから手作りのアドバンス(中級)クラス修了証を受け取りました。想いがこもっています。

アドバンス(中級)クラスを終えた、メンバーとスタッフからの感想を一部紹介します。

(メンバー)

受け取る側ではなく、人に与えることを考えるようになってから、自分に自信がないことをほとんど思い出さずに日々過ごしていたことに気付いた。

●参加前は自分の見え方を気にしていて、相手や周りのことを見ていなかったと気づいた。講座で学ぶ中で、相手や周りのことが見えてきて、自分の感じたことを相手に伝えて良いんだということを学べて良かった。

●学んだことを普段意識していないことに気付き、自分が受け止める力があるのか不安だったが、日々学ぶ中で、自分の人生や環境を作っているのは自分の選択だったと気づいた。

●自分の人生は自分次第で良くできるんだとわかってから、弱い自分と変わりたい自分で苦しかったけれど、この場で学び続けて、上を目指していれば絶対変われると思った

●講座参加当初、上司との関係性を良くしていきたいと思っていたのが、どんな人とでも関係性よくしていきたいという思いに変わっていった。これからは受け取るだけではなく、与える側になりたい。

●今までは相手に求めていることがあり、枠から抜け出すのが大変だったが、抜け出すと肩の荷がおりて生きるのが楽になり、これからもっとよくなっていけるイメージがもてた。

(スタッフ)

●一人一人、パワーが凄く伝わってくるし、共有できることが幸せだと感じた。これから日常で出会っている人を深く理解したり、その人の力になっていったり…と一人一人の周りにどんどん広がっていくだろうなと感じた。

自分自身でも気づかなかった想いに辿りつけたり、ありたい姿や気付きに触れたり…と共有できる場があることが貴重だと感じた。

●この場で出会って、気づいて、変化したり…と一人一人の物語が宝物すぎて、凄い場所に自分が関わっているし、この場所にメンバーたちが出会えたんだなと思い感動し嬉しくなった。

●公開講座に出会った時は、まだこの場に初めて出会った時で、その時も色んなきっかけやご縁があってきた人達。そこから約半年間、一人一人の中で色んな変化が起こっていたんだと、感じた。この変化は凄いものだし、それだけの凄いことをやっている場所なんだなと感じた。

 講座終了後には参加できる人で懇親会も行いました。

自分次第でどんな人生もつくることができる。今後も楽しみです!


Grpup Lessonでは、「周りを良くして自分を良くする」仕事や日常で生かせるヒントが詰まった公開講座を随時開催しています。詳しくはこちらをご覧ください。

(書いた人:杏)