[第112回]あるべき姿ではなくありたい姿をイメージし、未来にワクワクできる考え方のヒント

Kanako×Eri 2019/11/27 再生時間 16:16
 
 
歯科医院で歯科助手・受付を経て現在は大手保険会社の営業職として勤務している恵里さん。学生時代から自分で決めたことはどんどん挑戦し楽しんでいたそうですが、自分の理想に近づけるためにやっていたことが、自分を苦しめていたことに気づいたそう。どんな自分も受け入れていき、未来を描いていくことで変わっていった恵里さんにインタビューしました。