Xmas Party座談会~脱線してすごい話のオンパレード~最終回

第4回へTOPへ□□□□ □

最終回 マニュアルをやめた!強い繋がりとは?


 

マニュアルをやめた!

香織  祐里子ちゃんの影響によって、支社全体がお客さんのために行動することを喜んでやれる風土に変わっていったよね?

祐里子  元々は全然そんな感じではなくて、より早く効率よく成果をあげることを求められる風土だったんです。入社した頃から「それはちょっと違うな、変えたいな」と思っていました。私が変えたというよりも、他にも実はそう感じてる人たちがいて、その人たちと強く繋がれたっていうのが一番大きかったなって思ってます。そのときに一緒にやってくれたのが、結婚式にも来てくれた先輩なんです。

一同  へ〜〜!!

祐里子  その中で何から変えたかっていうと、無意識に「売るのが正解」っていうのを作りだしてしまうであろう要素をピックアップして、それを全部やめようってところからスタートしました。

香織  例えばどういったことかな?

祐里子  例えば、商品を売るために、この商品がいかに良いかっていうのをお客さんに順序だてて伝えていくマニュアルや話し方があって、入社したらまずその内容を覚えることからやっていたんです。でも始めからそれをやっちゃったら、いかに売るか?っていうことが一番大事だと思っちゃうだろうなって思ったので、そういうことを(私のチームでは)全部廃止にして。

真里  すごい。

祐里子  その代わりに自分たちが作った求人広告の読者さんからのアンケートを読んだり、読んで気になったことをメンバー同士でシェアする時間を作って、自分が作ったものをどういう人が読んでくれているのかを知るところから始めました。

一同  いいね〜!

祐里子  あとは2年前から、始業前に「お客さんに対してもっとこういうことできるんじゃないか」とか、「こんなことしたら喜んでもらえたよ」って体験をシェアしあう勉強会をやっています。すごく創造的な時間で、参加するみんなで「こうしたらお客さんに喜んでもらえるよね」っていうのを話しながら、喜んでもらえたり相手のために行動できる自分たちだよね!って自分たちのこともイメージができるから、すごく良い状態で仕事も始められるようになったんです。

望美  いいね〜!祐里子ちゃんの元で働きたい!

祐里子  うふふ。でも、最初はこの取り組みも、時間がかかりすぎるとか、始業前にやるのは大変だとか、あんまり賛同してくれる人がいなかったんです。だけどちょっとずつ「良さそう!!」って思ってくれる人が増えてきて、今月は会議室のテレビ中継で静岡の人とかが参加してくれたりとかしてます。そういうのも嬉しいなって。こういう風に、みんなで少しずつ張り巡らせていって、2年かけて風土が変わっていったのかなと思います。

香織  「強い人と強い関係を作っていく」ってGroup Lessonでは良く聞くワードだけど、その点でなにか意識していることはあるかな?

祐里子  自分が正しいと思うことや自分が信じるものを、自分がまず大事にして、体現している状態をつくることと、大事に思っていることを正直にオープンに発信して、聞いてもらえる存在になることかなって思います。

香織  うんうん。

祐里子  全くどんなお客さんからも選ばれてない人が、「これ大事ですよ」って言っても、誰も耳を傾けてくれないだろうし、「もうちょっと自分で頑張って」ってなっちゃいそうなので…(笑)

望美  あはは!本当にそうだね。「普段から選ばれ続けている人に選ばれている」っていうのがまさにGroup Lessonのポイントかなって!それで価値がどんどん上がっていってると思うから、選ばれている人たちが増えてそこが強くなってくと、全体的にも上がっていく感じがした!

 

おわりに〜2018年に向けて〜

香織  最後に、1人1人が今感じている想いを聞かせてほしいな。

望美  まずは自分が良くなっていくことと、さっきの9期の話(詳しくは第4回へ)でもあった、自分の周りの身近な人から良くしていける関わりができると変わっていくし、それはメンバ-に対しても同じだなとすごく思うので、そういう関わりをしていきたいなと改めて感じました。

友希  1人1人の内に溜まっていてまだ発揮されていないエネルギーと、場を作っていきたい気持ちとが繋がって、それぞれが発揮していく来年になっていくと、すごく良いな〜と思います。そうできるように、私ももっとわけを分かって、作っていけるように力をつけていきたいです。

祐里子  もっと出来るしやっていきたい!っていうのを、自分にも思うし周りのメンバーも自力を持っているからそれを信じて、それぞれが「できるのが当たり前!」って状態にもっとしていきたいです。そうであれば「もっとできる、あれもやりたい」ってなってくるはずなので、自分の中でそうしつつ、そういう輪を広げていけるようにしていきたいです。

真里  メンバーにとってもこれから講座に来る人にとっても、その人の内面や心の状態、社会的にこうなりたいって気持ちを、もっと実現していける場所に来年はもっとしていきたいな。これまでもBasic講座の募集の期間にしか公開講座もやっていなかったけど、今後はもっと開いていって、公開講座も定期的にして、いろんな人がいろんな段階で「来たいな!」って思ったタイミングで参加できるようにしたい。

真里  それができる体制も整ってきているのかなと思うし、来年はもっとヒントに出会える場所とか、やりたい、動き出したい!っていう気持ちにもっと寄り添える場所にもっとしていきたいな。

香織  そうだね。もっといろんな人に触れてほしいなって思う!選ばれるには?って自分自身にも突き詰めて考えていきたいなって思うし、あとは真里ちゃんが言うように、魅力的な関係をメンバー同士が作っていける場所にしていきたい。では、これで終わっていきたいと思います。今日はありがとうございました☆

一同  ありがとうございました〜!

いかがでしたか?座談会メンバーの取り組みや秘訣を、ぜひ日常をよくするヒントにしてみてくださいね。

(おわります)

第4回へTOPへ□□□□□